運営団体について

私共『NPO SSP(さかもと再生プロジェクト)』は、過疎化がすすむ八代市坂本町を再生させようと、地域観光モニターツアーや子どもを対象とした学習会(川遊びや防災)、清掃ボランティアなど、様々な活動を行っているNPO団体です。

 

▼NPO SSPのフェイスブックページ

https://www.facebook.com/sakamotosaisei

グランドオープンについて

 「SAKAMOTOリバーボード」は、現在、国内初の大規模撤去工事事例である『荒瀬ダム』の撤去(平成30年撤去完了)に向け、2013年より当団体が取り組んできた球磨川レジャーです。

  荒瀬ダム解体で川がきれいになり、数々の”瀬”が現れることから、過疎化がすすむ八代市坂本町に観光スポットを作ろうと、過去5年かけてテストを重ね、昨年は「プレオープン」と題してサービス開始に向けた準備を行ってきました。

 

 昨年2017年は、正式にサービスの提供を開始、県外から多くの方に「SAKAMOTOリバーボード」を楽しんでいただくことができました。


 今年2018年も、多くの方のご参加をお待ちしております。